日本人女性のバストの平均は

神戸スリムラボではマンガ『女性の悩み研究所』の連載をスタートしました!

第1話:日本人女性のバストの平均は

骨盤ダイエットサロン神戸スリムラボでは、胸の悩みを抱える女性のために「女性の悩み研究所」の連載を開始しました。胸の悩みを解消したい、小さい胸がコンプレックスだ、豊胸手術以外の方法を試してみたいなどバストアップ・豊胸に関する悩みをお持ちの方にぜひお読みいただき参考にしていただければ幸いです。

日本人女性のバストの平均はズバリBかCカップ!

日本人の女性の下着メーカーのデータによると平均はBカップおよびCカップの方が50%以上のようです。

昭和、平成へと時代の変化とともに女性のバストにも変化が起きてきています。

昭和40年代Aカップの方が50%を超えていた時代がありました。ですが現在ではBからCへと平均サイズはアップしてきています。

ですが現在でもAカップの方は10%弱おられます。

それに合わせて「周りの女性と比べて小さい…」とコンプレックスに感じておられる方も増加してきていると感じます。

女性の胸はいつまで大きくなる?

一般的に40歳までは女性の胸は大きくなる傾向にあるとされています。

ですが実際には授乳終了後「胸がが以前よりしぼんだ…」という声は少なくありません。

若い頃より周囲の視線を気にしなくなってきて半ばあきらめモードの方もおられますが、まだまだあきらめる必要はありません。

女性の理想とする胸の大きさは?

Dカップ以上が一般的に巨乳といわれる部類に入るようですが、女性の大半は小さくもなく大きくもなくのCカップが理想的だと考える方が多いようです。

ですが胸のお悩みをお持ちの方にお話を聞くと現在のカップより2カップ上げたいといわれる方が多いです。

男性の理想とする胸の大きさは?

男性が女性を意識してみる場合に、どのパーツを見るのかというアンケートの結果によると1位は顔、2位は胸・胸元とされています。

「男っていうものは…」と考えてしまいますが、男はやはり「おっぱい星人」が多いようです。

自然なバストアップを手に入れましょう

豊胸手術によるバストアップは必ず大きくすることができます。

ですが豊胸手術のリスクも決して少なくないばかりか、よくない病院や医師に当たったことで大変な目にあったという話は後を絶ちません。

神戸スリムラボのバストアップは真剣に豊胸手術を考えいる方に選ばれています。

エステでの胸のマッサージによる一時的なバストアップでなく、ご自身の脂肪を胸に定着させる方法によるバストアップですので本気の方にぜひ受けていただきたいと考えています。

神戸スリムラボの

バストアップ

バストアップヘッダー

神戸スリムラボ

学園都市店

神戸市西区学園西町1‐1‐2神戸学園都市ビル1階

神戸市営地下鉄西神山手線『学園都市』駅下車徒歩1分

神戸スリムラボ

妙法寺店

神戸市須磨区横尾1-5リファーレ横尾

神戸市営地下鉄西神山手線『妙法寺』駅下車徒歩1分

関連記事

  1. 豊胸手術の種類 メリット・デメリット

  2. バストの重さ

  3. バストの形の種類

  4. バストの形の悩み

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。