バストの形の悩み

神戸スリムラボではマンガ『女性の悩み研究所』の連載第3弾!

第3話:女性のバストの形の悩み

骨盤ダイエットサロン神戸スリムラボでは、胸の悩みを抱える女性のために「女性の悩み研究所」の連載を開始しました。胸の悩みを解消したい、小さい胸がコンプレックスだ、豊胸手術以外の方法を試してみたいなどバストアップ・豊胸に関する悩みをお持ちの方にぜひお読みいただき参考にしていただければ幸いです。

バストの形の悩みは大きく5つあります

1)左右の胸が離れている

左右の胸が離れている形、東西型ともいわれているものです。

このタイプな悩みはブラで谷間が作りにくいというものです。

左右の胸が離れているためしっかり寄せてこないといけません、

ですがブラを外すとやはり左右に力なく離れていしまう方が多いです。

2)左右の胸の大きさが違う

左右の胸の大きさが違う…これは人間である限り必ずしも同じ大きさということはありません。

ですが左右の大きさが、明らかな違いであった場合それは悩みになるでしょう。

胸が小さい方は大きさの差も目立ちませんがある程度の大きさであった場合はコンプレックスになります。

中には乳がんなどで胸を手術された方もおられます。手術によっては大きく切除されてしまうこともあるようです。

3)胸が下に垂れさがる

大きな胸の女性に多い悩みといえます。大きいことで徐々に下に下がってくるのです。

バストを支えているクーパー靭帯が授乳やカレイ変化により弱くなることが原因の一つです。

4)胸が小さい

近年、女性の胸の平均が上がってきたことは以前にお話ししました。

ですがAカップの女性が10%前後おられるのもデータからはっきりしています。

胸が大きいことで悩む女性がいる一方で、胸が小さいことで悩む女性もいるなんてなんてことでしょうか。

コンプレックスに悩み、男性との恋愛に積極的になれなかった…

こんなことも実は多いのです。

5)胸の位置が低い

理想的なバストトップの位置は、肩とひじを結んだ線の真ん中の位置あたりにバストトップあることが理想といわれています。

胸の位置がもともと低いという方も意外に多いのです。

またバストトップの位置が低いことで下がって見えるという場合もあります。

神戸スリムラボ

学園都市店

神戸市西区学園西町1‐1‐2神戸学園都市ビル1階

神戸市営地下鉄西神山手線『学園都市』駅下車徒歩1分

神戸スリムラボ

妙法寺店

神戸市須磨区横尾1-5リファーレ横尾

神戸市営地下鉄西神山手線『妙法寺』駅下車徒歩1分

関連記事

  1. メディセル

  2. 美しいバストは姿勢がつくる!

  3. バストもケアが必須!

  4. 日本人女性のバストの平均は

  5. 要らない脂肪をお胸に

  6. テレワーク疲れにヘッドマッサージ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。